耐久性・強度に優れた太陽電池のあるメーカー

MENU

耐久性・強度で太陽光パネルを選ぶ

太陽電池の耐久性・強度で選ぶなら、三菱電機とカナディアンソーラーがおすすめです。

 

三菱電機は「塩害対策」や「積雪対策」も万全。カナディアン・ソーラーは「積雪対策」に特に優れています。

 

三菱電機

三菱電機の太陽電池は、耐久性・強度に非常に優れています。以前は「ハイバリア仕様」という言葉も使われていました。

 

耐候性・耐湿性・密封性に優れた複数積層構造バックフィルムに加え、フレームやネジ類・取付部材に耐蝕性メッキを採用しているので、他のメーカーで設置を断られるケースのある塩害地域でも設置が可能です(直接塩水のかかる場所を除く)

 

また、強度も非常に高く、積雪2mの多雪地域でも設置が可能です。積雪荷重4.800Paを確保しています。

 

 

カナディアン・ソーラー

カナディアン・ソーラーは、カナダのメーカーです。その太陽電池モジュールは、カナダの厳しい積雪にも耐えるよう設計されています。

 

積雪荷重は、JIS規格2,400Paの2倍以上の5,400Paにも耐えられるほど。耐久性・強度に非常に優れ、多雪地域・積雪地域での設置も可能です。

 

また、太陽電池は自社製品ですが、そのほかの周辺機器については日本製を使用します。とくにパワーコンディショナーは、業界bPの電力変換効率を誇る三菱電機製です。しかも、取り付け金具に至るまで日本メーカーと同じ製品を使用しています。

 

太陽電池の出力保証も25年という長期保証。保証会社がバックアップする「二重保証」です。海外メーカーながら安心感のあるメーカーといえるでしょう。

 

おすすめのページ