積雪に強い太陽光パネル

MENU

【太陽光発電 Q&A】

積雪に強い太陽光パネルは?

積雪荷重に対する強度が目安になります。おすすめは、カナディアンソーラーまたは三菱電機の太陽光パネルです。

 

どちらもJIS規格(2,400Pa)の2倍以上の強度があります。

 

カナディアンソーラー

5,400Pa

 JIS規格の2.25倍の強度
三菱電機

4,800Pa

 JIS規格の2倍の強度

 

カナディアン・ソーラーの太陽電池モジュールの特徴

カナディアン・ソーラーは、カナダのメーカーらしく、積雪対策において他のメーカーを凌駕します。カナダの厳しい雪にも耐えられる積雪荷重5,400Paを確保。JIS規格2,400Paの2.25倍の強度をもつ太陽電池モジュールです。業界トップクラスのモジュール強度です。

 

また、カナディアン・ソーラーは、太陽電池モジュール以外は、日本メーカー製を使っているのも大きな特徴です。例えば、パワーコンディショナーは業界トップの電力変換効率を誇る三菱電機製。その他の機器の取り付け金具に至るまで日本のメーカーと同じものを使用しています。

 

カナディアン・ソーラーの太陽光発電システムについて詳しく見る

 

三菱電機の太陽電池モジュールの特徴

三菱電機の太陽電池モジュールは、背面にプロテクションバーを採用し、積雪荷重4,800Paを確保しています。モジュールの強度では、わずかの差でカナディアンソーラーにトップの座を譲りますが、2mの積雪にも耐えられる設計です。

 

また、三菱電機の太陽電池は、モジュール全体の強度を高めるだけでなく、モジュールを構成するセル1枚1枚の耐久性アップも図られています。

 

そのほか、耐候性・耐湿性・密封性に優れているのも三菱電機の太陽電池の特徴です。

 

三菱電機の太陽光発電システムについて詳しく見る

おすすめのページ

> > 積雪に強い太陽光パネル